なんだかんだいってネトウヨは自由だ。

一方でサヨクは自由を謳う割に極めて不寛容だよね。

連続レス貼り付けると読みにくいねコレ! Twitterに飛ぶか、色付きじゃない部分を読んでいって貰えれば良いかな。テキストに直せばいいだけなんだけど、すまん、めんどい…

ケツドラムとかパンツレスリングとか淫夢とか、まぁホモを馬鹿にしてる要素があるのは否めないんだけど、一方で敬意を含む事もあるんだなと。ああいうのを差別だからダメだと言う人こそ、ホモが尊敬される機会を奪っているのではと感じたの。

小人レスリングを止めさせて、変わりの食い扶持を与えるわけでも無く、ただ職を奪って満足してしまったリベラル様の残虐非道ブリを考えるに、あの人達は己の善性を主張したいだけで相手の都合など知ったことでは無いという悪魔だよ。そういう感性においてはネトウヨの方がなんぼかマシ。

ネトウヨは奴隷商人とか肉屋を支持する豚が紛れ込みやすいのでその辺には注意した方が良いけど、サヨクは弱者を使ってオナニーして、相手の人生をぶっ壊して悪びれもしないからなお邪悪。ネトウヨに愛想尽かすのはいいけどサヨクに転ぶのは危ない。

弱者はサヨクに転向してはダメだ。サヨクに対する違和感は正しい直感ですよそれ。一見優しいようでいて、実際は食い物にされるだけ。奴らは極自然に二枚舌を使ってくるので全く信用に値しない。

サヨクをやるには日本を憎悪しなきゃならんから心理的な負担も酷いと思う。何かを憎しみながら生きるのは相当に辛い。自ら進んでそうなるべきではない。一方で愛国とまではいわなくても愛郷心があるならネトウヨやるには充分だ。なんさまネトウヨやる資格はそれだけで良いからね。

憎しみの連帯と情愛の連帯、サヨクが先細ってるのはある種の当然のように思える。ただ、ネトウヨやる上で気を付けたいのは、支持してはいけないネトウヨから注意深く距離を置くべきということ。支持してはいけないネトウヨサヨクを鏡映しにした存在で、つまり憎しみで連帯している人達です。

憎しみで連帯しているネトウヨの発言はしばしば興味深いけど、アレに同化したらサヨクと同じ修羅の道を歩む羽目になるので全くお勧めしない。踊り子さんには触らず楽しくヲッチ。これはヲチャー自身の身を守るための鉄則でもありますゆえ。

あと、ネトウヨは自由です。サヨクみたいに自民党を支持しただけで猛攻撃食らうこともありません。まぁ立憲民主や共産を支持するとバカにされる風潮はあるんですが、明確に噛み付いてくるパターンは少ないし、そうしたクレームを窘めてくれる旦那様も多い。

一方でサヨクは凄いぞ。こっちが黙るまで攻撃を止めないし、ネットストーキングは平気でやるし、いくら異常な暴言を吐きかけてくる輩が居ても誰も窘めてくれないから。寡聞な私が数年単位で粘着してるキ印の活躍についていくつか見覚えがある時点でお察し。

残念ながらバカが多いのもネトウヨの特徴。それは寛容であればこそであってある種仕方が無いことではある。私自身もそうだしねぇ。ただ、同じバカでも無害なバカと迷惑なバカが居るので、せめて前者でありたいなと思う所ではあります。

ネトウヨでも共産党みたいな左派に部分部分で支持するのは大いにアリだと思ってる。特に表現規制問題と労働規制問題に興味のある同志からはすんなり理解されるんじゃないかな。

共産党を支持したら反自衛隊原発という決めつけは無視して良い。ネトウヨとかじゃなくて単純にバカだぞそいつ。究極的な奴。逆に、ネトウヨやってるからって安倍政権を支持しなきゃいけないルールも無い。一部カルトがそういう流れに持って行きたがってるが、これも無視していい。

右であれ左であれ、とにかく危険なカルトが信者の引き合いをやってるのでたとえ真ん中に立つつもりであっても飲み込まれないように注意しなきゃいけない。左のアカンところはそのカルトにほぼ完全に飲み込まれてしまってる所なのよね。

左の旦那様方はそうした左派のカルト化を耐え凌いでたりするんですが、ここ最近はわしらに出来る事は何も無いと思い知る機会が多かったな。心底左側の主張に同調出来る人はサヨクになっても別に良いと思うけど、左の主張に違和感があるならネトウヨやりながらネトウヨ叩く自由はあるぞ。

サヨクネトウヨの不自由を叩くけど、奴らは己の胸像関係にあるネトウヨしか見えてないからね。カルトネトウヨの周囲に居る普通のネトウヨが見えてないから、しばしば「敵を増やして仕事した気になるマヌケ」が観測されるわけです。

左にあってカルトに飲まれない立ち回りは凄く難しいけど、ネトウヨやる限りはそんなでもないんだよなぁ。掲げる看板とまるで真逆なこの状況、ほんと、どうしてこうなったんだか…